BLOG

21.2.26

【お手入れ伝授】~ベランダ床編~

 

東広島でフロアコーティング、水まわりコーティングをしております

リナシードの田中です。

ベランダの床の汚れ

今回はベランダの床のお手入れについてお話しします。

ベランダは頻繁にお掃除する場所ではないので、いざやろうと思うと

思い切りが必要な場所でもあります。

住み始めて最初はキレイだったベランダも時間がたつにつれて黒く汚れてしまいますよね。

雨風にさらされて、砂埃や木の葉やすすなどの排ガスが要因となり、

複合的な汚れが堆積してしまう場所でもあります。

21.2.26

クリーニング後は防汚措置のコーティング済

 

ベランダの床のお手入れ方法

お手入れの順番としては、

まず砂、木の葉などは、ほうきで回収しておいてください。

砂などは濡れるとかえって落ちにくくなるので、しっかり回収しましょう。

床の黒ズミは水洗いをしても、なかなかキレイにならない場合は、洗浄剤の力が必要になります。

ドラッグストアなどで手に入る重曹をふりかけて水でこすり洗いしていきます。

その時にデッキブラシがあると、腰をまげなくてもいいので作業が楽になります。

最後はしっかりと水を流してください。

それでも汚れが残ってしまう所は、メラニンスポンジで落としていきます。

最後に排水溝をお掃除します。この時、ブラシなどがあると便利ですよ。

堆積した土やゴミなどを回収する時は、新聞紙にとってそのままポイで完了。

これですご~くキレイになるはずです。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 21.3.3アフター
  2. 21.2.25

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP