BLOG

フロアコーティングの作業の流れ

東広島でフロアコーティング、水まわりコーティングをしております、

リナシードの田中です。

 

フロアコーティングの作業状況をざっくりと紹介します。

 

まずは専用の剥離剤で汚れとワックスを洗浄していきます。🍑

床の汚れを回収していきます🥒

 

 

 

 

 

 

 

汚れの取りこぼしがないように、確認しながら洗浄を行います。🍃

 

洗浄は機械を使わずに、フローリングにやさしい手作業で行います。🍓

 

時間は掛かりますが、丁寧に下地を調整していく重要な工程です。🍇

床の状態を確認して仕上げていきます

フローリングの汚れ度合いが分かります

 

 

 

 

 

 

 

洗浄が終わったら、次は送風機にて床を完全乾燥させます。

乾燥後に脱脂作業を行います。

脱脂することでフローリング表面の余分な油脂を完全除去します。

これはコーティング剤の密着性を図るために行います。🍑

 

下地処理が出来たら、いよいよコーティングを塗布していきます。🍃

コーティング剤を塗布します。

 

 

 

 

 

 

 

コーティング剤を塗布したら乾燥させて完了です。

ビフォー

アフター ✨

 

 

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

  1. 21.4.3(2)
  2. 21.3.5アフター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP